【Xmasプレゼント】間違えない様にするには?【子供編】

X'mas プレゼント 間違えない方法

みなさん、プレゼントは用意出来ましたか?

そして、その『プレゼントの中身』間違っていませんか?

以前、
【Xmas到来】子供にサンタさんからのプレゼントを聴きだす方法!
という記事で、その方法を紹介しました。

今回はこれに関連した記事
『プレゼントを間違えない様にするには?』をテーマに、
【子供編】称し『内容が指定されているケース』で紹介したいと思います。

Sponsored Links

内容が指定されているケースに犯しやすいミス!

子供へのプレゼントの場合。
大抵は、プレゼント内容が『指定されている』ケースが多いと思います。

いっけん簡単そうで「間違うわけがない!」と思われがちですが、
実は一番油断してはならないケースなのです。

「これ!」と決められて『その場で』買えれば何も問題ありません。
しかし、チラシまたは口答で指定された場合、問題が発生しやすいのです。

子供から「仮面ライダーが欲しい。」と口答で言われた場合。

このときに何も考えず、
てきとうな
『仮面ライダーのフィギュア』をプレゼントしたとします。

子供は嬉しそうに期待を膨らませ、プレゼントを開けた結果……
「これじゃない!!」
と大泣きしてしまいました……。

こうなってしまうと、
お互いが悲しい気持ちになり、せっかくの楽しい雰囲気が台無しになってしまいます。

では、このとき一体【どういう点に気を付ければ良かった?】のかを解説します。

Sponsored Links

どういう点に気を付ければ良かった?

必ずですが、子供に注文されたときに『内容の確認』をしましょう。
先ほどのを使って分析します。

『仮面ライダーが欲しい』

  • 何の仮面ライダーか?
    [シリーズものなど選択肢が多い場合]

  • ベルトなのか、フィギュアなのか?
    [特にグッズ商品が多い物の場合]

  • 発売日はいつなのか?
    [人気商品などは売切れが発生します]

  • 付属以外に必要なものはあるか?
    [電池などを必要とする場合]

  • そもそも仮面ライダーってなんだ?
    [その物にうとい場合]


    このように『仮面ライダー』とひと言でも、
    最低これくらい確認しなければいけない項目があります。

    子供の思っているものを『かくじつに確認』することが大事です。

    しっかりとコミュニケーションをとり、
    子供の『満面の笑顔』が見れるようにがんばりましょう!!

    ちなみに青文字でカッコの内容は、
    すべての物に共通する部分なので、特に気を付けて確認して下さい。

    内容が指定されているときの確認テンプレート

    確認用のテンプレートです。
    この項目を確認して、より確実なプレゼントを用意しましょう。

      『プレゼント内容』

    • 具体的な名称
    • 遊び方・使い方
    • 分類・種類
      (ゲーム・プラモ・フィギュアなど)

    • メーカー名
      (類似商品がある場合)

    • ハードウェアの機種
      (ゲームの場合)

    • ナンバリングナンバー
      (シリーズものなど)

    • キャラクター名
      (フィギュアなど)

    • サイズ
      (アクセサリーなど)

    • 必要なもの
      (電池・ケースなど)

    • 発売日
      (売切れではないか)

    もし言われたもの自体が分からない場合は、
    『ネットなどで確認』して、それを子供にも確認してもらうと確実です。

    もし子供に確認できないプレゼントの場合
    【Xmas到来】子供にサンタさんからのプレゼントを聴きだす方法!
    も参考にしてみて下さい。

    それでは良いクリスマスを……

    ~ Merry Christmas ~
  • Sponsored Links



    関連記事はこちら!

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ